住民参加型 北海道の「道」づくり - 北のみち普請 オフィシャルWebサイト

Top > 活動の横顔 > 詳細情報


<活動の横顔>団体紹介

【網走市】南建設株式会社

お陰様で多くの方々から評価して頂いております。
表彰履歴を紹介させていただきます。
平成18年 網走西ロータリークラブ
平成19年 社団法人全国建設業協会
平成22年 北のみち普請を育てる会
平成24年 網走市
平成24年 社団法人日本善行会

市町村名 網走市
代表者 松木 俊広
登録団員数 34名
取り組み開始時期 2004年5月
活動のきっかけ 創業70周年を迎えるにあたり、地域に何か貢献しようということで、当時、社長だった南会長の発案で始まりました。
活動の範囲 網走市内に架かる3つの橋のうち、一番海寄りの「網走橋」と、網走駅前に架かる「新橋」の欄干に花を植えたプランターを両橋合わせて約1,000鉢、毎年5月末頃設置し、9月末頃まで水やりや花摘みなどのメンテナンスをしています。
取り組みの効果
地域の変化

この取組を始めた当初は、市民の方々から「きれいだ」「どこでやっているの」といった驚きの声がよく聴かれました。中には「市役所でやっていると思っていた」といった声や、当社に感謝と激励の手紙を送って下さった市民の方もいて励みになりました。反面、プランターを外してひっくり返したり、花を折ったりと云った心ないイタズラもありましたが、今は地域でもすっかり定着し、そんなイタズラもなくなりました。

手前味噌ですが、市内道路脇の花壇スペースに花を植えたりしているところも増えている気がしています。

活動上の課題

平成16年から取り組んでいますので13年目を迎えています。
花の設置は全社員で行いますので問題有りませんが、その後の維持管理が大変です。
維持管理は、事務系社員で行っていますが、人数も微減し、また高齢化となっています。
水やりも1橋行うとなると20ℓポリタンクで12個使います。車への積み卸しも重労働です。

  • 016-1平成28年5月21日 プランター設置
  • 016-2平成28年5月21日 プランター設置
  • 016-3平成28年5月21日 プランター設置
  • 016-4平成28年5月21日 プランター設置
  • 016-5夏の花への入れ替え作業
    (7月15日開始〜21日完了)
  • 016-6夏の花への入れ替え作業
    (7月15日開始〜21日完了)
  • 016-7花の水やり作業
  • 016-8花の水やり作業